×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの資金計画ナビ



セットバックとは?

セットバックとは?

セットバックというのは、本来は、日照の確保等のために、建物の上階を下階よりも後退させて建築することをいいます。

ただし、一般的にセットバックといった場合には、建築基準法の制限による次のようなことをいいます。

■敷地前面道路の幅員が4m未満の道で、特定行政庁が指定したもの(いわゆる2項道路)の場合は、その中心線から2m※以上後退した線が道路の境界線とみなされ、敷地の一部を道路部分(セットバック部分)としてみなされます。

※ただし、道路の反対側ががけや川などの場合は、道路の境界線から水平に4mです。

■壁面線が指定されている場合には、建築物の壁やこれに代わる柱、2m超の門や塀は、原則として壁面線を越えて建築することはできません。

■第一種低層住居専用地域や第二種低層住居専用地域内で、都市計画において外壁の後退距離が定められた場合は、建築物の壁やこれに代わる柱から敷地の境界線までの距離は、定められた限度※以上でなければなりません。

※1.5mまたは1mです。


責任財産限定特約とは?
善意・悪意とは?
総合保養地域整備法とは?
ソーホー(SOHO)とは?
測量士とは?
セットバックとは?
総合課税と分離課税とは?
総代会とは?
ソーラーシステムとは?
素地とは?
専属専任媒介契約
役員が宅地建物取引主任者
損害賠償
大都市の住宅と住宅地の供給
宅地建物取引業
全体計画(マスタープラン)
造作買取請求権
耐震構造
代物弁済の予約
宅地建物取引業保証協会の分担金
ROE
名前を貸して借金
返済期限
破産法の否認権

Copyright (C) 2011 住宅ローンの資金計画ナビ All Rights Reserved