×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの資金計画ナビ



親子ペアローンとは?

親子ペアローンとはどのようなタイプの住宅ローンですか?

親子ペアローンというのは、一つの物件について親子が別々にローンを組み協力して返済していく住宅ローンです。

親子型のローンでは、名義の分け方、登記上、税金上の問題、同居がなくなったことによる名義替えやその後のローンの取り扱いなどでのトラブルにより、予想外の負担増になる可能性があります。

よって、 利用の際には、そのメリット・デメリットをよく理解したうえで慎重に判断したいものです。

親子ペアローンのメリットとはどのようなものですか?

親子ペアローンのメリットとしては次のようなものがあります。

■区分登記することで固定資産税などがやすくなります。

※2世帯住宅を区分登記すると、住戸が2戸とみなされますので固定資産税の軽減をそれぞれに対して受けることができます。ただし、この場合は、耐火壁で区分されているとか、入り口が分かれているなど一定の条件を満たしていなければなりません。

■住宅ローン控除が親と子のそれぞれのローンごとに適用されます。
■ローン負担により物件の共有が可能になります。
■賃貸などへの転換ができます。
■借入可能額が増加します。

親子ペアローンのデメリットとはどのようなものですか?

親子ペアローンのデメリットとしては次のようなものがあります。

■親子ペアローンの場合は、区分登記の条件にあった二世帯住宅の構造にしなければなりません。
■親と子が別々にローンを組むので、親の年齢によっては返済期間が短くなるか組めないケースがあります。


リフォームローンとは?
親子リレーローンとは?
セカンドハウスローンとは?
リフォームをする場合は?
派遣社員や独身女性でも住宅ローンは組める?
親子リレーローンのメリットは?
親子ペアローンとは?
居住用のワンルームマンションの場合は?
住宅ローンは複数の金融機関で組める?
住宅ローンは競売物件にも利用できる?
親から借金・借用書・作成方法
理想の住宅ローン・組合せ
固定金利選択型・選ぶときのポイント
繰上返済・重要な点
兄・収入合算
民間住宅ローン・所得合算
上限金利設定型
フラット35(買取型)・担保・保証人・保険
前年に海外勤務・収入証明
自宅兼事務所・ローン金利・経費
貸金の銀行送金・第三者名義・口座
信用情報機関・照会
全情連・登録人数
名前・住所・審査

Copyright (C) 2011 住宅ローンの資金計画ナビ All Rights Reserved